第325回TOEIC®公開テスト難易度・感想@大阪(2023年6月10日)

今日6月10日は、第324回、第325回TOEIC®公開テストが開催されましたね。

今日は、大阪府大阪市のJR桜ノ宮駅そばにあるTKPガーデンシティ大阪リバーサイドホテルで、午後の第325回を受験してきました。

さて、ツバメのその後ですが、新しいカップルが誕生して、卵を産んで、温めています。


親夫婦です。手前がメスのモカ、向こう側がオスのラテです。

昨日卵が孵ると予想していましたが、まだ生まれていないようです。でも、多分、あともう少し。TOEIC® L&R で言うと、985点くらいまで来ていると思います。今、家に帰る途中でこれを書いていますが、帰ったら生まれてるかも。

さて、今日のフォームは、「レンガ造りの洋風の家の前で、Tシャツ、ジーンズ、スニーカーを身にまとった身長170cm 前後、40歳前後のフィリップ・トルシエによく似た男が車の部品を盗んでいるように見えたが、エンジンをいじっているだけらしい」フォームでした。

今回のTOEIC®公開テストの難易度は次のように感じました。
(この1年間の大阪の午後のTOEIC®公開テストとの比較)

Part1: 普通
平均すると普通ですが、易しい問題と難しい問題の差は大きかったです。先月もこんな感じでした。

Part2: やや難
遠回しの答がわかりにくいもの、選択肢が紛らわしいものがありました。

Part3: やや難
難し目の場面設定のものが多かったと思います。

Part4: やや難
ここも難し目の場面設定のものが多かったと思います。
縦一列(A)が正解にならないところがありました。

Part5: 普通
ここは普通でした。
リスニングでほぼ同じ表現をしゃべっていた問題が2問ありました。
また、中学生でも知っている単語ですが、間違っている人が多いと思われる問題がありました。

Part6: やや難
答がほぼそのまま同じ文章に出てくる問題がありました。
また、あるサービスの少し変わった使い方に関する話がありましたが、あまりいい問題ではなかったと思います。この使い方はあまり日本人はしないと思うので、使ったことがない人、特に、幼稚園児、小学生、中学生、高校生、大学生にはわかりにくい問題だったと思います。

Part7: 難
総単語数が多めだった…、答えが質問順に出てこないところが通常より多めだった点、選択肢が遠回しで本文がわかっていても該当する選択肢が選びにくいと思われる点で難でした。

今日は難し目だと思うので、感触の割にいいスコアが返って来る人が多いと思います。

今日できた方もできなかった方も、これからも頑張ってくださいね!


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: 大阪英語特訓道場のTOEIC®テストブログ タグ: , パーマリンク