第309回TOEIC®公開テスト難易度・感想@大阪(2022年11月20日)

今日11月20日は、第308回、第309回TOEIC®公開テストが開催されましたね。

今日は、大阪府大阪市の阪急宝塚本線石橋阪大前駅近くにある大阪大学で、午後の第293回を受験してきました。

阪大妖怪フェスティバルというイベントの看板があって興味があるのですが、いつどこであるのでしょうか?

今日のフォームは、「奥に島が見える湖のほとりの木の板の上で、ヨガの服を着た身長170 cmほどのロングの金髪の女性がヨガをしているように見えるけれども、サングラスをしているので居眠りしている可能性も否定できない」フォームでした。

さて、今回のTOEIC®公開テストの難易度は次のように感じました。
(この1年間の午後のTOEIC®公開テストとの比較)

Part1: やや易
英語としては易し目でしたが、TOEIC®TEST としては珍しい単語が多く、TOEIC®TEST に特化して勉強していた人は難しく感じたかも。
また、普通であればモザイクがかかっている場所にモザイクがかかっていませんでした。

Part2: 易
この1年で1番易しかったと思います。市販の本によく載っているテクニックを外す問題がありました。

Part3: やや易
易し目でした。
それから、1列まったく (D) が出てこないところがありました。

Part4: 易
この1年で1番易しかったと思います。2つ難し目の単語がありました。1つ目は、学生の方には難しい単語だと思います。2つ目はどうでもいいような感じの難語なのですが、聞こえた音に近そうな綴りを選べれば正解したと思います。
それから、1列まったく (A) が出てこないところがありました。

Part5: 普通
ここは普通でした。
これまでに問われたことがおそらくない単語が正解になるものがありました。
また、先月とまったく同じ単語が正解になるものがありました。

Part6: やや難
文章のレベルがやや難し目でした。

Part7: 普通
Part 5 の答がそのまま出てきました。
また、厳密には計算が必要なのですが、結果的に計算が不要になる問題がありました。
今回から新しい問題作成者が加わっていたと思いますが、シングルパッセージの前半の問題を書いていた人の英語がとてもうまかったと思います。ライティングの勉強をされてる方は参考にできると思います。まずは正しい英語を書くことが第一ステップですが、それをクリアしたら上手な英語を書けるように頑張りましょう。

今日できた方もできなかった方も、これからも頑張ってくださいね!


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: 大阪英語特訓道場のTOEIC®テストブログ パーマリンク