【11月23日】第195回TOEIC®公開テスト難易度・感想


今日11月23日は、名古屋の名古屋市立大学で第195回TOEIC®公開テストを受験してきました。
問題は、4KIC30(マイナーフォーム、解答用紙A面が黄緑色の問題)でした。

今日は、試験官の時計が遅れていたのか、開始時刻になっても始まらず、試験官がじーっと腕時計を見ていました。その後、部屋の外から別の試験官が「開始時刻過ぎてますよ!」と知らせに来て、試験が始まりました。「試験官の時計を基準に進行する」なので、試験官の時計にさえ合っていればいいのでしょうか・・・。

また、部屋の壁が薄いのか、隣の部屋のリスニングの音が漏れてきていたので、壁際の人はやりづらかったかもしれません。

それから、試験中にやたらとはぁはぁ言っていた人がいました。近くの人は集中できなかったかもしれませんね。その方はかなり体調が悪そうだったのですが、何らかの理由で受けざるをえなかったのでしょう。「体調が悪い方はお申し出ください」みたいなアナウンスがあった方がいいのかなと思いました。

あと、ウルトラマンがSWテストを宣伝するチラシが置かれていました。そのうち、ウルトラマンSWというようなヒーローが誕生するのでしょうか?ウルトラマン Super Warrior とかにすると、ちょうどSWになりますね。

さて、今回の試験の難易度は以下のように感じました。
(この1年間との比較)

Part1: 普通
Part2: 普通
Part3: やや難
Part4: 普通
Part5: やや難
Part6: 普通
Part7: やや難

Pat1は、後半に紛らわしいものがありました。

Part2は普通にしましたが、2,3年前に比べると難だと思います。

Part3は難しめでした。先月もPart3は難しかったらしいですが、先月と比べてどうだったでしょうか?先月受けられなかったので、よくわかりません。それから、選択肢の中に、「そんなこと絶対にありえないだろ!」と思えるもがあって笑いそうになったのですが、やはりその選択肢は間違いでした。

Part4は普通だと思います。ただ、Part3が難しくて気持ちが折れてしまった人は、大変だったかもしれません。

Part5は、この数ヵ月に比べれば難しめかなと思います。

Part6は普通でした。

Part7は、後半に解きづらいものがあったと思います。この1年に限ると、1番難しかったかもしれません。

TOEIC予想問題からは8問ほど的中していたと思います。

今日できた方もできなかった方もぜひぜひ英語の勉強を継続してくださいね!


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: TOEIC®テストコラム パーマリンク