2020年度早稲田大学政治経済学部英語解答速報・講評

【解答例】

1 (c) 2 (c), (a), (b) 3 (d) 4 (b) 5 (e), (g), (a) 6 (b)


1 (c) 2 (g), (d), (e) 3 (b) 4 (c), (a), (b) 5 (e) 6 (d) 7 (b)


1 (d) 2 (e) 3 (c) 4 (f), (b), (d) 5 (a), (c), (b) 6 (c) 7 (e)


1 (d), (f), (e) 2 (g), (f), (d) 3 (e) 4 (c)


I agree with the statement. First of all, smartphones are sometimes dangerous because malicious people use them. For example, last year, a girl was kidnapped by a man she got acquainted with online. Second, some scientists argue that using smartphones may lead to mental problems. Hence, parents should prevent their children from using smartphones too often so that they can live healthily. In conclusion, smartphones do more harm than good for teenagers. Of course, smartphones have some benefits. In order to take advantage of smartphones, people should use them wisely.

【講評】(難易度は平年の早稲田政治経済対比)
Ⅰは標準的な長文読解問題。

Ⅱは標準的な長文読解問題。
2 は worth が前置詞であることが見抜けるかが鍵。worth には名詞の使い方と前置詞の使い方がある。名詞で並べ替えてうまく行かなかったら、前置詞ではないかと疑う必要がある。実は、Ⅲの文章中に前置詞の worth が複数回登場するので、ここで気づいた人もいたかも。また、前置詞の worth は TOEIC®TEST で頻出のため、TOEIC®TEST の勉強をしたことがある人はすぐピンときたかも。

Ⅲは標準的な長文読解問題。

Ⅳは標準的な長文読解問題。

Ⅴは標準的な自由英作文問題。

全体的に、早稲田の他学部に比べ、語彙が易しめなので、長文はある程度自分で対策することが可能。しかし、自由英作文は独学が難しい。いい先生を見つけて添削をお願いしよう。大阪英語特訓道場の家庭教師は早稲田レベルの自由英作文も添削します。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 大阪英語特訓道場の大学受験英語コラム パーマリンク