第333回TOEIC®公開テスト難易度・感想@大阪(2023年9月10日)

今日9月10日は、第332回、第332回TOEIC®公開テストが開催されましたね。

今日は、大阪府吹田市の阪急千里線関大前駅そばにある関西大学で、午後の第333回を受験してきました。

さて、先月の台風の時期に一時的に戻って来たツバメですが、最近、また姿を見かけなくなりました。まだ南国には渡っていないと思うので、巣から離れたどこかで集団生活をしていると思います。

というわけで、少し前の写真です。

巣の中にいるのが今年生まれた子たちで、左がパパです。

さて、今日のTOEIC®TEST では、試験終了後、問題用紙と解答用紙の数を試験官が数えていませんでした。大丈夫だったのでしょうか???

さて、今日のフォームは、「エジプトと思われる場所で展示されている絵を、ジャケットのポケットに手を突っ込んで眺める帽子をかぶったおじさん」フォームでした。

今回のTOEIC®公開テストの難易度は次のように感じました。
(この1年間の大阪の午後のTOEIC®公開テストとの比較)

Part1: やや難

選択肢がやや長めのものが多かったように思います。また通常は、間違いであることが多い表現が正解になりました。複数の問題で似た表現が出てきた箇所があったので、問題作成者はだぶりがないかのチェックをもう少しした方がいいと思います。

Part2: やや難。

遠回しの表現のものがやや難し目でした。

Part3: やや易

ここは易し目でした。

Part4: 普通

地球上では通常起こらないような内容が正解になりました。そう読まれたので仕方がないです。常識で解いた人はかなりの確率で間違っていると思います。

Part5: 難

この1年では1番難しかったと思います。今年から出るようになった、選択肢が品詞、意味ともバラバラな問題がありました。また、特徴的な単語から始まる問題がありました。TOEIC®TEST Part 5 の問題文がこの単語から始まっている問題は個人的には記憶にありません。

Part6: やや難

内容がやや難し目のものがありました。

Part7: やや易

ここは易し目でした。選択肢が紛らわしいものもありましたが、それを差し引いても易し目だと思います。税金が安い国の話題がありました。どこの国でしょう?

今日できた方もできなかった方も、これからも頑張ってくださいね!


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

 

カテゴリー: 大阪英語特訓道場のTOEIC®テストブログ タグ: , パーマリンク