第317回TOEIC®公開テスト難易度・感想@大阪(2023年3月5日)

今日3月5日は、第316回、第317回TOEIC®公開テストが開催されましたね。

今日は、大阪府吹田市の阪急千里線関大前駅近くにある関西大学で、午後の第317回を受験してきました。

キャンパス内に、「就職活動用写真撮影7,700円」の掲示がありました。きれいに撮ってくれるみたいなんですが、結構な出費になりますね。私の TOEIC®TEST 証明写真は1枚8円です・・・。

今日は、検温がありました。今年に入ってからは検温がなく、もう検温しなくなったのかと思っていたら、復活しました。

さて、今日のフォームは、「ジープと納屋が背後に見える花壇に咲いているパンジーの花を身長170 cmのグレーのパジャマを着た男が美味しそうに見つめ、今にも食べようとしている」フォームでした。

先月に続いて、3問連続で同じ選択肢が正解になる箇所が多くありました。「3問連続の正解はほぼない」というのがこれまでの傾向なので、明らかに出題者が裏をかいています。3連続で同じ選択肢が正解になっても、不安にならなくていいです。稀に4連続が正解のこともあります。5連続は個人的には経験がないです。

今回のTOEIC®公開テストの難易度は次のように感じました。
(この1年間の大阪の午後のTOEIC®公開テストとの比較)

Part1: やや難
難し目の表現が多めでした。
難し目の問題のうち1つはリサイクルです。
特徴的なイギリス発音の単語がありました。アメリカ発音しか知らないと、「ぬぬ?」となると思います。
TOEIC®TEST でおそらく初めて出てきた単語がありました。それが入っているのが正解ですね。

Part2: や普通
ここは普通でした。公式問題集よりは難しいですが、この1年の本番はこのくらいが普通です。

Part3: 普通
難し目の単語が選択肢にありました。知らない単語があると選びたくなりますが、今回は間違いです。韓国では出たことがある単語ですが、日本の本番では初めてかもしれません。ちなみに、どこかの公式問題集にある単語です。

Part4: 普通
ここも普通でした。1問目の答を言うまでの時間が長かった問題が多めだった気がします。
Part 3,4で同じ選択肢が3つくらいあった気がします。正解になったのは1つだけです。

Part5: 普通
変わった単語が正解になる問題がありました。本文中ではよく出てきますが、正解になるのは初めてだと思います。
あと、邪魔なところに固有名詞があってひっかけようとしていた問題がありました。

Part6: 普通
ここも普通でした。1つ珍しい単語が正解でした。
簡単な単語が答なのに、空欄の前後でささっとやると見事にひっかかるつくりの問題がありました。
先月は難しかったので、先月と比べると易ですね。

Part7: 普通
1問目から article でした。
Part 1 特有の単語が出てきました。Part 1 特有の単語が Part 7 に出てくる傾向は、去年の前半にあったのですが、去年の後半にはなくなっていました。また復活しましたね。
中学で習う単語ですが、変わった意味で使われていた単語がありました。今回は問題に絡んでいませんでしたが、問題に絡めると悩む人が多いと思うので、要注意です。
あと、ちょっと違和感がある文があった文章がありました。1人の人が書いた後、別の人が少し付け足したのかなという気がします。問題を解く上では支障はありませんが、ちょっと不自然でした。
それから、正解に覚えてないですが、今年の東北大学か神戸大学と同じポイントの問題がありました。

今日できた方もできなかった方も、これからも頑張ってくださいね!


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: 大阪英語特訓道場のTOEIC®テストブログ タグ: , パーマリンク