2021年度京都大学英語解答速報・講評

【解答例】

(1)
歴史は特定の事柄を書き表し、実際に起きたとおりの特定の詳細に焦点を当てるのに対し、詩は偶然の介入を許さず普遍的な事柄に光を当てる。それ故、詩は正当化される。
(2)
ノンフィクションを読むとき、私たちは盾を持って読む。私たちは批判的で懐疑的になる。しかし、話に没頭するとき、私たちは知的な盾を投げ捨てる。私たちは心を動かされ、この結果、柔軟になり容易に変化できるようになるようだ。
(3)
彼らは他の人の感情を瞬時に理解し、それに基づいて行動し、ビジネスをまとめたり、裁判に勝ったりできる。その結果、相手が苦しんだり敗北感を味わったりすることも十分にある。逆に、他者を理解することが得意でなかったり、あるいは、得意だったとしても、その他者について理解したことに基づいて行動する能力が欠けている、本好きの内向的な人を、私たちはみな知っている。


(1)
「種の起源」がヨーロッパ人の精神を長く支配し、今なお支配している2つの大きな世界観の一方と衝突し、もう一方と一致する研究であったという事実。
(2)
ギリシャの科学の夜明けから、それに続くすべての時代を通じた見解の歴史をたどれば、多様な形で現れるすべての生命は共通の根から生まれた花にすぎない、すなわち、複雑な形態のものはすべて以前から存在するより単純な形態から進化したという真実に対するはっきりとした見方というよりもむしろ直観と呼べるかもしれない暗示が繰り返し多く現れていることに私たちは気づくことになるだろう。
(3)
そして、これが説明するのは、他の方法では説明できないでものであろうが、自然選択に賛成・反対する証拠を理解することがまったくできない人たちが、自然選択を驚くほど容易に情熱的に受け入れてきた、あるいは、「反芻してきた」ということだ。生物学の基本的な知識がないことが、この問題について非常に自信を持って発言する妨げになることはなかった。生物学者は、見下すように、同程度の乏しい知識で天文学の仮説を攻撃するだろうかと尋ねてきた。なぜそうしないのか。


Needless to say, it is important to take every precaution. However, you should have courage to step forward before worrying about the results. Although you may have painful experiences, you can be mentally mature through repeated failures. The experience of trying many times without giving up will serve as a help to overcome a tremendous challenge you will encounter.


(1)
You may have chosen the least delicious dish by accident (10語)
(2)
the pasta just became cold while you were checking your smart phone (12語)
(3)
If you see a teacher teach nicely, you may assume that all the teachers in the school he belongs to teach nicely.(22語)
(4)
try various dishes when I visit the restaurant next time (10語)

【講評】(難易度は平年の京大対比)
Ⅰは標準的な長文読解問題。

Ⅱは難の長文読解問題。
(2), (3) は1文が長いので、1文ではどうしても不自然な日本語になる場合は、2つの文に分けることを考えるのも手。

Ⅲは標準的な和文英訳。

Ⅳはやや易の自由英作文。

京大レベルの英作文の練習は独学ではなかなか難しい。いい先生を見付けて、添削をお願いしよう。大阪英語特訓道場の家庭教師は京大レベルの英訳も添削します。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 大阪英語特訓道場の大学受験英語コラム パーマリンク