2021年度東京大学英語解答速報・講評

【解答例】
1
(A)
10代の若者には、気質が悪化する時期がある。悪化の程度は、本人より親の方が大きく感じる。これは、親子関係の変化と親子の判断基準の差によるものだ。(71字)
(B)
(ア)(1) g) (2) h) (3) c) (4) a) (5) d)
(イ)do little more than play with form

2
(A)
The safety is the most important for me. I think there are two types of safety. The first safety means there are few big natural disasters. My house was totally destructed by huge typhoon several years ago. I don’t want to experience similar things. The second safety is that there are few crimes. I have never got involved in any crimes. So, I’m a bit nervous about crimes. I hope Tokyo is a safe city.(75語)
(B)
However, learning a language is similar to practicing riding a bicycle. Practicing may seem difficult, but you don’t face any problems once you master riding a bicycle. Then, you have only to ride a bicycle all the time.

3
(A) (6) b) (7) a) (8) e) (9) a) (10) e)
(B) (11) d) (12) b) (13) c) (14) c) (15) c)
(C) (16) e) (17) a) (18) d) (19) d) (20) c)

4
(A) (21) e (22) d (23) c (24) c (25) d
(B)
(ア)
私たちが考えているすべてのことを大声で言うことによって公にしたとしたら、話してのみならず両者(全員)にとって、ときにかなり気まずく、メンツを失うものになるだろう。
(イ)
したがって、口に出されるものもあれば、そうではないものもある。
(ウ)
言語の主な役割は、思考を隠し、誰かが考えていることを知ろうとすることから他者の注意を逸らすことだ。

5
(A)
客が使ったものを、人目につかないようこっそり元に戻すこと。
(B)
筆者のボーイフレンドに対し、東京の女性の販売員が、彼の買った物は唯一無二のものだというセールストークをしたこと。
(C)
whose task it is to sort the pieces
(D)
(ア)(26) h) (27) g) (28) a) (29) e) (30) c) (31) d)
(イ)d)
(ウ)b)

【講評】(難易度は平年の東大対比)
1
(A) はやや難の要約問題。
(B) は標準的な長文の空所補充。

2
(A) は、やや難の自由英作文。
(B) は、標準的な和文英訳。

3 は標準的なリスニング。

4
(A) は標準的な文法の誤り指摘。
(B) はやや難の英文和訳。

5 は標準的な長文読解問題。

例年通り幅広い出題である。試験時間に対し分量は多いので、時間配分が大切。特に、要約や自由英作文でスピードの差が出るだろう。要約や自由英作文は独学が難しいので、いい先生を見付けて添削をお願いしよう。大阪英語特訓道場の家庭教師は東大レベルの要約、英作文も添削します!


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 大阪英語特訓道場の大学受験英語コラム パーマリンク