2024年度慶應義塾大学理工学部英語解答速報・講評

【解答例】
1
[1] ① 1 ② 1 ③ 2 ④ 5 ⑤ 1 ⑥ 3 ⑦ 4
[2] (1) 5 (2) 4 (3) 5 (4) 3 (5) 2 (6) 3 (7) 5
[3] (ア)1 (イ)3 (ウ)5 (エ)4
[4] 1, 7
[5] 1, 2, 5, 8

2
[1] ① 5 ② 2 ③ 5 ④ 1 ⑤ 1 ⑥ 1 ⑦ 3 ⑧ 1
[2] X 2 Y 1
[3] (ア)2 (イ)2 (ウ)3 (エ)1(オ)2(カ)4(キ)4(ク)4(ケ)2(コ)4

3
[1] ① 3 ② 3 ③ 1 ④ 2
[2] (1) 9 (2) 4 (3) 8 (4) 5 (5) 8 (6) 7 (7) 6 (8) 9

4
(1) 6 (2) 5 (3) 6 (4) 4

5
Some people constantly have an urge to go back to their hometown, but others continue to feel they can never go back to theirs.

【講評】(難易度は平年の慶応理工対比)

1 は標準的な長文読解問題。
[1] ⑤ reverberation 「残響」は消去法で解ければ十分。

2 はやや難の長文読解問題
[1] ⑥ fidelity 「忠実性」はやや難。

3 はやや難の会話文問題。
[1] ② green-eyed 「嫉妬深い」は難。
[2] (1) wink of sleep 「一睡」はやや難。
[2] (3) third wheel 「お邪魔虫」は難。
[2] (5) pop the question 「プロポーズする」は難。

4 は標準的な語彙問題

5 は標準的な和文英訳
昨年に引き続いて和文英訳が出題された。それほど難しくはないが、英作文の勉強をしていない人にとっては大変かも。

 


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 大阪英語特訓道場の大学受験英語コラム タグ: , , , パーマリンク