大阪英語特訓道場TOEIC®TEST予想問題 vol.875

Mr. Umeda has been working for the accounting ______ for two decades.

(A) firm
(B) quantity
(C) feasibility
(D) devotion

【答】(A)

選択肢はすべて名詞です。文法的に解けないので、意味を考えます。

問題文は、「梅田氏は、20年間、その会計~で働いている。」という流れです。

そうすると、firm 「企業」がぴったりですね。

quantity は「量」、feasibility は「実現可能性」、devotion は「献身」という意味で、文脈に合いません。

それから、decade「10年」も TOEIC®TEST では重要語です。

【訳】
梅田氏は、20年間、その会計企業で働いている。


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: 大阪英語特訓道場TOEIC®TEST無料オリジナル予想問題 パーマリンク