2018年度東北大学(前期)英語解答速報・講評


【解答例】

問1
おじやおばへの期待や彼らの典型的な行動を説明し、それらを両親や祖父母のような他の家族の一員への期待や行動と区別するための一般的な用語はない。
問2
すべての家族が頻繁に意思疎通をしているわけではないが、すべての家族が孤立しているわけではないこと。
問3
プログラムのスタッフはボランティアをおじさん、おばさんと呼び、プログラムのサービスを受けている子供を甥、姪と呼んでいる。少なくとも一部のボランティアは、担当になった家族を自身の家族の延長線上と考えるようになる。
問4
血縁や結婚による結びつきではなく、友情、共通の期待・価値観、相手に対する責任などによって生まれた親族のような関係。
問5
(1) エ (2) ウ (3) イ (4) ア


問1
時間の最初に何が起きたかにかかわらず、138億年前に、3500億以上の銀河を含んだ直径900億光年を超える、今日私たちが目にしている宇宙の一部が、1つの原子よりも小さな空間に圧縮されていた期間があったということを私たちは知っている。
問2
火星や彗星などで生まれた生命体が、衝突により地球にもたらされたという説。
問3
自然の法則に従って非生命体を構成していた化学物質が、生命体を構成するようになったこと。
問4 (1) ウ (2) エ (3) ア (4) イ


問1 ① ウ ② エ ③ ア
問2 (3), (5)
問3
The invention of power generators changed our lives dramatically. Now we depend on the electricity around the clock. Thanks to the power generators, we can take advantage of the electricity stably. Without electricity, it’s impossible to use electronic devices such as computers and mobile phones. In conclusion, power generators have enabled us to use electronic devices, which have contributed our technological advancement.


(A)
One reason is that I felt advice and encouragement by bossy elderly people were irritating when I was young. Therefore, I decided not to send any messages to young people.
(B)
Another reason is that I think there are several stages in how people have interest in traveling. It isn’t rare to have interest in nearby places at first and gradually become interested in far places.

【講評】(難易度は平年の東北大対比)
Ⅰは標準的な長文読解問題。

Ⅱは標準的な長文読解問題。
問1 regardless of「~にかかわらず」は TOEIC®TEST で頻出のため、TOEIC®TEST を受けたことがある人は得したかも。

Ⅲは標準的な長文読解問題と自由英作文。
自由英作文は、本文中で述べられていない内容を書く必要があるので、内容を思いつくのが難しいかもしれない。

Ⅳは標準的な和文英訳。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 名古屋英語特訓道場の大学受験英語コラム パーマリンク