2019年度早稲田大学社会科学部英語解答速報・講評

【解答例】

1 c 2 d 3 a 4 c 5 e 6 c 7 c 8 a 9 e 10 d


1 d 2 a 3 c 4 e 5 c 6 a 7 d 8 d, f, i


1 a 2 b 3 d 4 c 5 d, f, i 6 c


1 d 2 d 3 b 4 e 5 d 6 a 7 b 8 d, g, j


1 c 2 a 3 b 4 a 5 d 6 d 7 c 8 c 9 d

【講評】(難易度は平年の早稲田社会科学対比)
Ⅰは標準的な文法の誤り指摘問題。

Ⅱはやや難の長文の空所補充。
4 は難。inimical「有害な」

Ⅲはやや難の長文読解問題。
1 は難。fib 「嘘をつく」

Ⅳは標準的な長文読解問題。
6 は難。fait accompli 「既成事実」

Ⅴは標準的な長文読解問題。

 


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


大阪英語特訓道場代表:亀田浩史 の紹介

地方無名校から東京大学へ進学。 学生時代に海外経験なしでTOEIC®TEST980点 を取得。TOEIC990点獲得回数は50回超。毎回TOEIC を受験し、最新傾向を随時オリジナル教材・レッスンに反映。 主要大学の解答速報、英検解答速報も作成。英検1級。訳書6冊。
カテゴリー: 大阪梅田のプロ英語家庭教師の大学受験英語コラム パーマリンク