大阪英語特訓道場TOEIC®TEST予想問題 vol.674

Mr. Tenroku continued to decline the offer from Osaka Umeda Corp. ______ many times Ms. Namba persuaded him to accept it.

(A) although
(B) without
(C) however
(D) nonetheless

【答】(C)

空欄の前に文の形があり、空欄後方の Ms. Namba persuaded ~ の部分も文の形をしています。

一つの文の中に2つの文の形を入れるには、接続詞あるいは関係詞が必要です。

よって、前置詞の without と副詞の nonetheless は不可です。

接続詞の although が選択肢にありますが、although の後ろには通常の文の形が必要で、many times が邪魔です。

however は副詞で使うことが多いですが、「however + 形容詞/副詞」で「どれだけ~であっても」という副詞節をつくる用法があります。

それから、decline「拒否する」も TOEIC®TEST では重要語です。

【訳】
大阪梅田社からのオファーを受け入れるよう難波さんが天六氏を何度説得しても、天六氏は拒否し続けた。


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: 大阪英語特訓道場TOEIC®TEST無料オリジナル予想問題 パーマリンク