大阪英語特訓道場TOEIC®TEST予想問題 vol.1240

Osaka Umeda School launched a new course in order to address the decrease ______ the number of its applicants.

(A) on
(B) to
(C) in
(D) under

【答】(C)

選択肢はすべて前置詞です。前置詞単独の意味が問われているときと、熟語のように他の単語との相性が問われている場合があります。

今回は decrease と一緒に使う前置詞がどれかがポイントです。「~の減少」という場合、decrease in の形になります。

それから、applicant 「応募者」もTOEIC®TEST では重要語です。

【訳】
志願者数の減少に対処するために、大阪梅田スクールは新コースを開始した。


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

大阪英語特訓道場代表:亀田浩史 の紹介

地方無名校から東京大学へ進学。 学生時代に海外経験なしでTOEIC®TEST980点 を取得。TOEIC990点獲得回数は50回超。毎回TOEIC を受験し、最新傾向を随時オリジナル教材・レッスンに反映。 主要大学の解答速報、英検解答速報も作成。英検1級。訳書6冊。
カテゴリー: 大阪梅田のTOEIC®990点講師の予想問題 タグ: , , , パーマリンク