2020年度センター試験英語(筆記)解答速報・講評

【解答例】
第1問
A (1) 2 (2) 3 (3) 4
B (1) 2 (2) 1 (3) 1 (4) 2

第2問
A (1) 3 (2) 1 (3) 3 (4) 3 (5) 1 (6) 1 (7) 1 (8) 4 (9) 2 (10) 1
B (1) 4, 2 (2) 4, 3 (3) 5, 2
C (1) 3 (2) 1 (3) 3

第3問
A (1) 2 (2) 2 (3) 2
B 3, 3, 4

第4問
A (1) 4 (2) 4 (3) 2 (4) 4
B (1) 1 (2) 1 (3) 2 (4) 4

第5問
(1) 1 (2) 4 (3) 4 (4) 2 (5) 2

第6問
A (1) 1 (2) 3 (3) 2 (4) 4 (5) 2
B 2, 4, 3, 1

【講評】
難易度は全体としては、平年より難化した。

第1問の発音・アクセント問題はやや易。
紛らわしい選択肢がなく、解きやすい。

第2問の文法・語句整序はやや難。
平年よりやや難化した。
問3 は、whether が前置詞の後ろに来れることに注意。通常、前置詞・接続詞の並びは不可だが、例外的にOKなケースがある。

第3問の会話文、不要文削除は平年並み。

第4問の長文読解はやや難。
Aが難化した。

第5問の長文読解は平年並み。

第6問の長文読解は平年並み。
問3の counterfeit はセンター試験では文脈から推測できればいいが、難関大を狙う人は知っていなければならない語。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 
カテゴリー: 大阪英語特訓道場の大学受験英語コラム パーマリンク