【11月17日】第185回TOEIC®公開テスト難易度・感想


今日11月17日は、名古屋で第185回TOEIC®公開テストを受験してきました。
問題は、4JIC31(メジャーフォーム、解答用紙A面がピンクの問題)でした。

今回の試験の難易度は以下のように感じました。
(この1年間との比較)

Part1: やや難
Part2: 難
Part3: やや難
Part4: やや難
Part5: やや易
Part6: やや易
Part7: やや易

リスニングがかなり難しく、リーディングが易しかったなという感想を持ちました。

特に、Part2で、聞き取りにくく、やや早口のナレーターの登場回数が多かった気がします。

また、Part1 は、変わった表現が使われた問題があったと思います。

Part3, 4 も、一瞬どういう場面かわかりにくい問題がありました。

しかし、リーディングは難しいところはなかったと思います。

Part5,6 は語彙・文法的に平易だったと思います。Part7も内容・選択肢とも素直だったと感じました。

リスニングで疲れ果ててリーディングに集中できなかった方は、もったいなかったかもしれませんね。

TOEIC®は全パートが難しいということはないと思うので、途中が難しくてもいかに気持ちを立て直すことができるかが重要だと思います。

ちなみに、TOEIC®予想問題からは8問ほど的中していたと思います。

今日できた方もできなかった方もぜひぜひ英語の勉強を継続してくださいね!


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: TOEIC®テストコラム パーマリンク