【1月7日@名古屋・栄】990点満点講師の TOEIC®TEST 文法セミナー


TOEIC®TEST 文法セミナーのご案内です。

新形式移行後のTOEIC®TEST公開テストで実際に出題されたポイントのみを収録したオリジナル問題で、新年のスタートダッシュを切りましょう!

【日時】
 2018年1月7日(日)午後2時~4時30分
 (午後1時30分開場)

【場所】
 名古屋市市民活動推進センター集会室
 (愛知県名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク デザインセンタービル6階)
 地下鉄「栄」駅7,8番出口より徒歩7分、地下鉄「矢場町」駅5,6番出口より徒歩5分
 地図はこちら

【内容】
 TOEIC®TEST Part5 の文法に特化した演習セミナーです。新形式になってから実際に出題されたポイントのみを扱いますので、市販の問題集よりも遥かに効率よく学べます。

 新形式になってから Part 7の分量が増え、時間内に解き終わるのが難しくなりました。文法を速く解いて、Part 7 に時間を残すのが大事です。文法問題はただ解けるだけでなく、速く解ける必要があります。速く解くための目の付け所、判断基準も解説します。
※解説は中学校で習う英語が理解できていることを前提に行います。中学校の英語が不安な方は、事前に勉強をお願いいたします。

[教材]
 毎回の公開テスト後に暗記した問題を下に作成したオリジナル問題を使います。新形式移行後のTOEIC®TEST公開テストで実際に出題されたポイントのみを収録しています。昔は出題されていたが、新形式では出題実績がない問題は省いているので、効率よく学べます。
※過去の文法セミナーと一部重複する問題があります
(通常レッスンとの重複はありません)。

[当日の流れ]
 時間の許す限り、演習⇒解説を繰り返します。
 解説では、その問題の解説だけでなく、関連事項の説明も行います。

【こんな方におすすめ】
・TOEIC®ETST の文法問題に苦手意識がある方

・英会話はある程度できるが、Part 5, 6 の文法問題で間違ってしまう方
  ⇒ 使っている英語がブロークン、あるいは、
    限られた範囲の文法項目しか使っていないことが原因です。

・リーディングセクションで時間切れになる方
  ⇒ まず、Part5, 6を速く解けるようにしましょう。

・自分が使っている問題集と実際のTOEICの問題がずれているように感じる方
  ⇒ TOEIC®TESTの出題傾向は徐々に変わっていきます。
    昔は出題されていたが今は出題されない問題、
    最近出題されるようになった問題もあります。
    効率のいい勉強には、最新の傾向の把握が重要です。

 

【講師】
 亀田浩史(名古屋英語特訓道場代表)
代表亀田浩史
[略歴]
 地方無名校から東京大学へ進学。理系ならではの分析力を活かし、学生時代に海外経験なしでTOEIC®TEST980点 を取得。
(現在、英検1級、TOEIC990点。TOEIC990点取得回数は2桁。)
訳書4冊。

 
【受講料】(当日受付でお支払いください)
 5,000円(オリジナル教材[演習問題、解答、解説、文法のまとめ]費込)

【持参物】
 ・筆記用具
 ・腕時計

【受講特典】
 名古屋英語特訓道場のTOEIC®TEST基本コース(2時間×8回)の受講料が3,000円オフとなります(2018年1月31日のお申し込みまで有効)。

※体験レッスンには割引は適用できません。
※2017年2月19日~2018年1月6日に基本コースをお申込みされた方は、さかのぼって3,000円の割引が適用されます(セミナー当日は、2,000円をお支払いください)。

 ※予定人数に達し次第締め切ります。

【過去のセミナー参加者のご感想】
 こちら

【主催】
 名古屋英語特訓道場、難民支援NGO “Dream for Children”

 


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: 名古屋英語特訓道場のTOEIC®TEST関連イベント パーマリンク