2018年度慶應義塾大学商学部英語解答速報・講評


【解答例】

(1) 1 (2) 4 (3) 3 (4) 2 (5) 2 (6) 2 (7) 1 (8) 1 (9) 2 (10) 3


(11) 1 (12) 2 (13) 4 (14) 3 (15) 3 (16) 3 (17) 2 (18) 1 (19) 4 (20) 1


(21) 4 (22) 4 (23) 2 (24) 3 (25) 1 (26) 4 (27) 1 (28) 2 (29) 4 (30) 2 (31) 2


(32) 4 (33) 4 (34) 4 (35) 1 (36) 1 (37) 2 (38) 3


(39) 2 (40) 1 (41) 4 (42) 2 (43) 1 (44) 2 (45) 3 (46) 3 (47) 1 (48) 3


(a) reference (b) request (c) survival (d) disposal (e) explosion


(a) brings (b) grown (c) regarded (d) identify (e) limited (f) handed

【講評】(難易度は平年の慶應商学部対比)
Ⅰは標準的な長文読解問題。
(1) turn out「生産する」はやや難。

Ⅱも標準的な長文読解問題。

Ⅲも標準的な長文読解問題。

Ⅳは標準的な長文の空所問題。
(33) は、be likely to の後ろは動詞の原形、be subject to の後ろは名詞が来ることに注意。

Ⅴは標準的な文法・語法問題。
(46) は worth に前置詞の用法があることが問われている。前置詞の worth はTOEIC®TEST で頻出のため、TOEIC®TEST を受けたことがある人は得したかも。

Ⅵは標準的な長文の空所補充問題。

Ⅶはやや易の長文の空所補充問題。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 名古屋英語特訓道場の大学受験英語コラム パーマリンク