2018年度センター試験英語(筆記)解答速報・講評

【解答例】
第1問
A (1) 4 (2) 3 (3) 2
B (1) 1 (2) 4 (3) 3 (4) 2

第2問
A (1) 3 (2) 2 (3) 1 (4) 4 (5) 1 (6) 3 (7) 1 (8) 3 (9) 3 (10) 3
B (1) 3, 2 (2) 4, 2 (3) 3, 2
C (1) 2 (2) 4 (3) 8

第3問
A (1) 2 (2) 3 (3) 2
B 1, 3, 4

第4問
A (1) 2 (2) 3 (3) 2 (4) 4
B (1) 4 (2) 2 (3) 3 (4) 4

第5問
(1) 3 (2) 2 (3) 2 (4) 1 (5) 3

第6問
A (1) 4 (2) 2 (3) 1 (4) 1 (5) 2
B 4, 2, 3, 1

【講評】
難易度は全体としては、平年並み。易しかった昨年と比較すると、難化。

第1問の発音・アクセント問題は平年並み。

第2問の文法・語句整序は平年並み。昨年よりはやや難。
A
問1:salary の高い、低いは、high, low で表す。
問2:downstairs は副詞であることに注意。
B
問3:ここの those は「人々」の意味。those は後ろに修飾語が来ると「人々」の意味になる。ここでは、関係代名詞節 who 以下が those を修飾。

第3問の会話文、不要文削除は平年並み。会話文の空所補充問題が今年は出題されなかった。

第4問の長文読解は平年並み。
B
問2は 10 % オフの計算を間違わないようにしたい。
問4は “An empty stomach” を持ってくるのが望ましいという記述から、空腹で来るように求められている。よって、料理したものを食べると考えられる。

第5問の日誌は平年並み。
問3の reservation は「懸念の」意。ただ、この意味を知っている必要はなく、文脈から推測できればいい。「惑星の指導者は隠れているのだろうか?」という流れから、「私たちと会うことを懸念しているのだろうか?」という流れだと考える。

第6問の長文読解は平年並み。
問1はときおり出題される何語の意味を推測させる問題。archaic は「初期の、原始的な」という意味。archaeology 「考古学」という単語を知っていた人は推測しやすかったかもしれない。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 名古屋英語特訓道場の大学受験英語コラム パーマリンク