TOEIC®TEST予想問題 vol.70


Mr. Kanayama has not decided ______ he should take more courses in Nagoya XYZ Business School.

(A) pertaining
(B) what
(C) whether
(D) all

【答】(C)

選択肢は色々な品詞が並んでいます。よって文法的なアプローチが有効です。

空欄の前は、S + V になっていて、V が decided です。decided の後ろは、decided の目的語になるはずです。一方、空欄の後ろには節が続いています。

よって、空欄には接続詞を入れるのが自然な流れです。

選択肢を見ると、whether 「~かどうか」がぴったりです。

pertaining は,pertaining to ~ の形で「~に関して」という使い方をします。

what を「何が(を)」と考えれば、decided の後に置くことはできます。しかし、この問題では、空欄の後ろとの相性がよくありません。空欄の後ろが完全な文の形になっているからです。空欄の後ろが、he should take で終わっていれば、what he should take で「何を取るべきか」という形を取ることができます。

【訳】
金山氏は、名古屋XYZスクールでさらにコースを取るべきかどうかまだ決めていない。


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: TOEIC®TEST無料予想問題 パーマリンク