2018年度早稲田大学文学部英語解答速報・講評


【解答例】

(A) 1 (a) 2 (a) 3 (d) 4 (b) 5 (b) 6 (d) 7 (d)
(B) 8 (c) 9 (b) 10 (c) 11 (b) 12 (d) 13 (b) 14 (c)


(A) 15 (c) 16 (d)
(B) 17 (c) 18 (d) 19 (c)
(C) 20 (d) 21 (d) 22 (b) 23 (c) 24 (d)


25 (b) 26 (f) 27 (h) 28 (d) 29 (g) 30 (e) 31 (c)


32 (b) 33 (j) 34 (i) 35 (h) 36 (f) 37 (c) 38 (l)


accept them without question (4語)

【講評】(難易度は平年の早稲田文学部対比)
Ⅰは標準的な空所補充。
9 は接続詞的に使う gicen「~を考慮すると」。この given は、TOEIC®TEST で頻出なので、TOEIC®TEST を受けたことがある人は得したかも。
11 change hands「持ち主が変わる」は難。

Ⅱは標準的な長文読解問題。

Ⅲは標準的な長文の文補充問題。

Ⅳは標準的な会話文の空欄補充問題。
38 は、初対面の2人の会話なので、”Nice to see you.” ではなく、”Nice to meet you.”

Ⅴは標準的な要約問題。
今年の慶應文学部の英作文で、「鵜呑みにする」を英訳する必要があったが、それが頭に残っていた人は書きやすかったかも。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 名古屋英語特訓道場の大学受験英語コラム パーマリンク