英語資格を利用して大学受験をする高校生は、TOEIC® L&R TEST がおすすめ!


大学の推薦入試やAO入試で、英語資格が必要になる高校生の方がいらっしゃると思います。

多くの場合、英検、TOEIC® L&R TEST, TOEFL®TEST, IELTS などの試験のうち1つを活用することになると思います(出願書類には複数の資格が書けますが、最もレベルが高いものが評価されることになると思います)。

大学受験で英語資格を活用する人は周りの人よりリスニングが強い人が多いですが、リスニングが得意な方には TOEIC® L&R TEST がおすすめです。

TOEIC® L&R TEST はビジネス寄りの内容が含まれるので、高校生にはとっつきにくいかもしれません。この点は確かにデメリットです。

しかし、一方で、リスニングの配点が高く、リスニングが配点の半分を占めるという特徴があります。よってリスニングが得意な方は点が取りやすいテストと言えます。

大学入試で英語資格を活用する方の中にはリスニングが得意な方が多いので、そういう方は、TOEIC® L&R TEST がおすすめです!

ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

カテゴリー: TOEIC®テストコラム パーマリンク