第208回TOEIC®公開テスト(3月13日)難易度・感想


今日3月13日は、愛知県名古屋市にある名古屋市立大学で第208回TOEIC®公開テストを受験してきました。

今日は、「名古屋ウィメンズマラソン開催のため、ヘリコプターが上空を飛行する可能性があります。ヘリコプターの音が妨げになる場合は、リスニングを一時中止します。」というアナウンスがありました。
幸い、ヘリコプターは飛びませんでした。TOEIC@テスト受験者から目をつけられたら困るので、マスコミもきっと配慮したのでしょう(笑)。

さて、今日の問題は、4MIC7(マイナーフォーム、解答用紙A面が黄緑色の問題)でした。

今回の試験の難易度は以下のように感じました。
(この1年間との比較)

Part1: 易
Part2: 普通
Part3: 普通
Part4: やや易
Part5: 難
Part6: 普通
Part7: 易

Part1は、この1年で一番易しかったと思います。

Part2は、普通でした。
ツッコミからのボケみたいな流れのやり取りが1問ありましたね。ボケからツッコミにすると、爆笑する受験者がいそうなので、問題作成者が配慮したのかもしれません。

Part3は、普通だったと思います。

Part4は、やや易しめでした。

Part5は、この1年で一番難しかったと思います。
難しかったと感じなかった方もいるかもしれませんが、簡単な単語で巧妙なひっかけを仕掛けている問題がちらほらありました。結果が返ってきたときに、「こんなに間違ったかな???」と思う方も出てくる気がします。
また、TOEIC@テストとしては初めての出題と思われる問題がありました。TOEIC@テストに特化して勉強している方は、勉強漏れになっている可能性が高いと思います。

Part6は、普通でした。
ただ、日本であまりない状況設定のものがありました。「欧米か?」という感じですが、欧米ではよくあるシチュエーションです。あと、5年位前によく正解になっていた単語が久しぶりに正解になっていました。4年ぶりですかね。最近正解にならないので、この単語はあまり教えていないのですが、また教えた方がよさそうですね。

Part7は、この1年で一番易しかったと思います。
問題を作る人が代わったと思います。設問も選択肢も素直でした。新しい担当者の性格がいいんでしょうね(笑)。
それから、NOT 問題で、”NOT” ではなく、”not” と表記されていた問題がありました。NOT 問題だと気付かなかった方はもったいないですね。

TOEIC@テスト予想問題からは、12問ほど的中していたと思います。

今日できた方もできなかった方もぜひぜひ英語の勉強を継続してくださいね!

ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

カテゴリー: TOEIC®テストコラム パーマリンク