【6月22日】第191回TOEIC®公開テスト難易度・感想


今日6月22日は、名古屋の中京大学で第191回TOEIC®公開テストを受験してきました。
問題は、4KIC17(マイナーフォーム、解答用紙A面が黄緑色の問題)でした。

今日はリスニング中に救急車が2回、消防車かパトカーが1回通りました。こういった事態に対応できるように、普段からうるさい場所でリスニングの練習をしておくといいですね。

さて、今回の試験の難易度は以下のように感じました。
(この1年間との比較)

Part1: やや難
Part2: 普通
Part3: やや難
Part4: 普通
Part5: 易
Part6: やや易
Part7: 易

リスニングでは新しいナレーターが登場していたと思います。

Part1は難しめの表現が入ったものがあったと思います。

Part2は「普通」にしましたが、「普通」と「やや難」のちょうど中間くらいです(笑)。

Part3は状況がわかりにくいものがあったと思います。

Part4は並でした。

Part5はこの1年で一番易しかったかもしれません。

Part6,7も易しめでした。

リスニングが難しく、リーディングが易しい回でした。

ちなみに、TOEIC®TEST予想問題からは9問ほど的中していたと思います。

今日できた方もできなかった方もぜひぜひ英語の勉強を継続してくださいね!

※7月12日~8月31日は海外で集中指導を行っていますので、日本では指導できません。受講をご検討中の方は、早めのお申し込みがおすすめです。


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: TOEIC®テストコラム パーマリンク