名古屋のプロ英語家庭教師:名古屋英語特訓道場学生向けコース



名古屋英語特訓道場は最高峰の英語力・国際感覚を養成!

東大京大早慶上智、医学部などを受験される方から
学校の勉強についていけない方まで幅広く対応

家庭教師形式の指導のため、時間場所はあなたの都合で!

英検対策も万全!

【特徴1:最高峰の英語力・国際感覚を養成】

英語はもちろんのこと、難関大の長文読解や自由英作文で重要となる論理力・背景知識も身に着くよう指導します。

[長文対策]

難関大の長文は日本語訳を読んでも難しい・わからないと感じるものが多数出題されます。それに対応するには、頻出の内容を知るとともに、ネイティブスピーカーが使う論理展開を知ることが欠かせません。そのような論理的な力がつくように指導します。

[英作文]

・和文英訳
難関大の和文英訳は、日本語をそのまま英語にしようとするとうまくいかないことが多いです。どういう手順で書けばいいのかを徹底的に指導します。また、どうしても知らない単語が出てきたときに、それを上手に別の表現で言い換える練習も行います。
・自由英作文
特に現役の受験生が苦戦するのがここです。1つの日本語の文を英語に訳す練習は学校でよくすると思いますが、まとまった量の英文を書く練習はあまりしたことがないと思います。
難関大の自由英作文では、論理的に書かれているかが問われます。英文1文1文に間違いがなくても、つながりが悪い、論理的でない場合は高得点は望めません。基本的な自由英作文の書き方の枠組みを見につけ、論理的な文章が書けるように指導します。

[リスニング]

リスニングは聞きまくればできるようになると思ってる人もおり、また、そう教えている先生もいます。しかし、最近は、ひたすら聞くのはリスニング力向上に得策ではないことがわかってきています。最新の脳科学の研究結果も反映して、脳が英語脳になるように指導します。

【特徴2:圧倒的な講師力】

「いわゆる」英語教師は、教科書を教えられる能力は持っていますが、それ以上の能力を持っているかどうかは教師によります。難関大の英語の内容は教科書の内容をはるかに超えるもので、高い能力を持つ教師に習う方が賢明です。

[代表亀田浩史略歴]

代表亀田浩史 地方無名校から東京大学へ進学。英語はセンター試験、東大2次とも満点(自己採点)。毎年、主要大学の解答速報を作成。
 現在は、自身の経験を生かして、英語を母国語としない人たちが国内で効率よく英語を勉強できる手法を日々研究中。国際社会で通用する日本人が多く育つことが願い。TOEIC990点、英検1級。訳書4冊。
※基本的には、代表講師が指導します。別の講師が担当になる場合はあらかじめご連絡します。

【特徴3:効率の良い家庭教師形式の1対1の指導】

ご家庭等まで伺い1対1で指導します(家庭教師形式)。1人では勉強しにくい自由英作文や要約等の問題も添削します。家庭教師形式のメリットを生かして、苦手なところ、伸びやすいところを重点的に指導します。受講日時もフレキシブルに決められるので、テスト前に回数を増やしたいなどのご要望にも柔軟に対応できます。

英検・TEAPなどの資格試験対策も可能です。体験レッスンお申し込み時にその旨ご連絡ください。

名古屋市以外の方もお気軽にご相談ください。

カテゴリー: 名古屋のプロ英語家庭教師 パーマリンク