2016年度早稲田大学商学部英語解答速報・講評


【解答例】

設問1 (A) (a) (B) (b) (C) (c) (D) (g)
設問2 (イ)(c) (ロ)(d) (ハ)(b) (ニ)(c)
設問3 There are some seats available on the flight the day after tomorrow.


設問1 (A) (d) (B) (c) (C) (d) (D) (d) (E) (c)
設問2 1 T 2 F 3 T 4 T 5 T
設問3 英国が右側に立つという考え方を推進した最初の国であったと思われる。


設問1 (1) (d) (2) (b) (3) (b) (4) (b) (5) (c)
設問2 1 T 2 F 3 F 4 T 5 F
設問3 worked out a way of giving them cameras of their own
設問4 それはわくわくすることだ


設問1 (A) (a) (B) (a) (C) (a) (D) (a) (5) (E) (d) (F) (d)
設問2 (1) (a) (2) (d) (3) (a) (4) (a) (5) (d)
設問3 (1) (a) (2) (a) (3) (a) (4) (c)

設問1 (1) (d) (2) (c) (3) (b) (4) (c) (5) (d)
設問2 (b)
設問3 1 F 2 F 3 F 4 T 5 T
設問4 (a)
設問5 1980年頃に生まれたアメリカ人のうち、所得分布の下層4分の1に属する人々の約9 %しか大学を卒業しなかったこと。

【講評】(難易度は平年の早稲田商学部対比)
Ⅰは標準的な会話文読解問題。

Ⅱは標準的な長文読解問題。

Ⅲは標準的な長文読解問題。
設問1 (1, (2) はやや難。

Ⅳは標準的な長文読解問題。
設問2 (4) はやや難。

Ⅴは標準的な長文読解問題。
設問1 (5) はやや難。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 大学受験英語コラム パーマリンク