2015年度早稲田大学人間科学部英語解答例・講評


【解答例】
[Ⅰ]
1 C 2 D 3 D 4 D
5 D 6 A 7 D
8 B 9 D 10 C
11 A 12 A 13 A
14 C 15 A 16 D
17 D 18 D 19 B
20 A 21 C 22 D
23 B 24 B 25 B

[Ⅱ]
26 I 27 F 28 J 29 F 30 I 31 L 32 L
33 B 34 I 35 H 36 E 37 H 38 F 39 I 40 L

[Ⅲ]
41 E 42 B 43 B 44 B 45 C 46 C 47 E 48 B 49 B 50 B

【講評】(難易度は平年の早稲田人間科学対比)
Ⅰは標準的な長文読解問題。”Not enough information given” “None of the above” “All of the above” の選択肢に注意。

Ⅱはやや難の文法語法問題。ここは、毎年、大学入試レベルとしては不適切な問題が含まれる。29, 35 は大学入試問題として適切か疑問。解けるところだけを確実に解くこと。

Ⅲは標準的な文法語法問題。

Ⅱの不適切な問題に惑わされず、解けるところを解きたい、Ⅰは上記に述べた選択肢があった場合は要注意。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 大学受験英語コラム パーマリンク