2016年度東北大学(後期)英語解答速報・講評


【解答例】

問1 作業計画を立てる際に楽観的になり、必要な時間を少なく見積もってしまうこと。
問2
すべての記事を書くのにどれだけ時間がかかるかわかっているが、これから書くのにかかる時間の予想については、後になってばかなものだったとわかるような予測をしてしまう。
問3
失敗する可能性があるものはすべて失敗し、それに加えて2, 3の失敗もしてしまったと私は思う。
問4
(1)
過去に時間通りに作業を終えられなかったとわかっているのに、新たな計画を立てる際にその情報を活かさないから。
(2)
過去の失敗を通常のものではないと見なし、今立てている予測とは関係ないと考えるから。


問1
ギリシャ語の基本文法しか学んでいない学生は学ぶのに苦労するだろうが、私はこの伝統的なテキストにこだわってきた。なぜなら、それは、私たちの文明の中心にある非常に多くの事柄を取り扱っているからだ。
問2
いわゆる古代ギリシャの遺産がエジプトから盗まれてたものであることを学生に知られたくないがために、ソクラテスがアフリカ出身であることに言及することを古典学者が全般的に拒絶することも、その教師は教えていた。
問3
もしソクラテスがアフリカや他の地域出身の外国人であったとしたら、ソクラテスはアテネ市民にはなれなかったであろう。
問4
無知あるいは悪意から事実を曲解する可能性があることを否定する責任ある歴史家はいないだろう。
問5
ソクラテスとソクラテスの両親が黒い肌をしていたり、その他のアフリカ系人種の特徴を持っていること。


(A)
It’s OK to imitate some parts of the people you admire, but you shouldn’t imitate their thoughts. You should have your own views and find a solution on your own even if it isn’t so commendable.
(B)
When I want to consider something, I concentrate on reading a familiar book without being so immersed in the story. Then, my mind seems to be activated gradually.

【講評】(難易度は平年の東北大対比)
Ⅰは標準的な長文読解問題。

Ⅱは標準的な長文読解問題。

Ⅲはやや難の和文英訳。(B) が書きにくい。

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

カテゴリー: 大学受験英語コラム パーマリンク