【2月18日@名古屋】TOEIC®テスト Part7セミナー ~速く読んで解くための技術を身に着けよう!


新形式TOEIC®TESTになって問題数が増えた Part7 にターゲットを絞ったセミナーです。速く読み、解くための技術を伝授します。

【日時】
2017年2月18日(土)午後6時30分~9時
(午後6時15分開場。)

【場所】
名古屋市市民活動推進センター集会室
(愛知県名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク デザインセンタービル6階)
地下鉄「栄」駅7,8番出口より徒歩7分、地下鉄「矢場町」駅5,6番出口より徒歩5分
地図はこちら

【内容】
TOEIC®TESTが新形式になって、長文のパートである Part7 が増えました。また、リスニングにおいても設問と選択肢を読む必要がある Part3 が増えました。したがって、英文を速く読む能力がさらに求められるようになりました。本セミナーでは、英文を速く読み、TOEIC®TEST Part7 の問題が速く解けるようにすることに主眼を置きます。セミナーは、適宜演習を交えて進めます。

●文章を速読するための基本的な訓練
 日本語が速く読めない人が、英語を速く読もうとすると、いずれ壁にぶつかります。言語に関係なく必要となる基本的な速読能力の伸ばし方について説明します。

●英文を左から右に読むための訓練
 日本語と英語は語順が違うため、日本人が左から右に英文を読むのは難しいことです。ここでは、英文を左から右に読むための技術を伝授します。

●読んだ文章を記憶に留めるための訓練
 文章を速く読んでも読んだ直後に内容を忘れてしまっては、もう1度読まないといけません。ここでは、読んだ内容を少しの間記憶に留めるための訓練法について説明します。

●TOEIC®TEST Part7 に特化した演習・解き方の解説
 いかにして速く答を見つけるか、どういう状況になったら問題を解くのを諦めるか、という実践的な内容を演習を交えながら解説します。

※中学校で学ぶ英文法を理解していることを前提に進めます。不安がある方は、事前に学習しておいてください。

【こんな方におすすめ】
・英文を速く読めるようになりたい方
・TOEIC Part7 が苦手な方
・TOEIC®TEST 新形式になってスコアが伸び悩んでいる方

【講師】
[亀田浩史(名古屋英語特訓道場代表)]
代表亀田浩史 地方無名校から東京大学へ進学。学生時代は理系であったものの、理系ならではの分析力を生かし、海外未経験でTOEIC®TEST980点を取得(現在、TOEIC990点、英検1級)。

 可能な限りTOEIC®TESTを受験し、TOEIC公開テストの問題を暗記・分析し、最新傾向をオリジナル教材に反映。TOEIC®TEST 本番では、すべての文章を読んだ上で、30分前後時間を残す。

 現在は、自身の経験を生かして、英語を母国語としない人たちが国内で効率よく英語を勉強できる手法を日々研究中。国際社会で通用する日本人が多く育つことが願い。訳書4冊。

【受講料】(当日受付でお支払いください)
 5,000円

【受講特典】
名古屋英語特訓道場のTOEIC®TEST基本コース(2時間×8回)の受講料が3,000円オフとなります(2017年3月31日のお申し込みまで有効)。
※2016年4月1日~2017年2月17日に基本コースをお申込みされた方は、さかのぼって3,000円の割引が適用されます(セミナー当日は、2,000円をお支払いください)。
※体験レッスンには割引は適用できません。

【持参物】
・筆記用具
・TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編(Educational Testing Service)

この本の問題を演習問題として取り上げます。過去に解いたことがある方でも大丈夫です。解いたことがあるのに、スコアが上がらない場合は、解き方に問題がある可能性があります。

【申し込み】
こちらからどうぞ

【過去のセミナー参加者のご感想】
こちら

【主催】
難民支援NGO “Dream for Children”、名古屋英語特訓道場

カテゴリー: イベント一覧 パーマリンク