第233回TOEIC®公開テスト(9月9日)難易度・感想@名古屋


今日9月9日は、愛知県名古屋市にある愛知学院大学で第233回 TOEIC® 公開テストを受験してきました。

今回、受験票、受験のしおり、インストラクションが変わっていました。

今日は、試験官が「試験終了時刻は13時1分です。」とアナウンスしていました。
1分間で何個マークできるかという新競技がそのうち誕生するかもしれません。

今、月曜から夜ふかしのフェフ姉さんが TOEIC®TEST 220点突破に向かって頑張っているようです。前回のオンエアを見た感じでは、220点を取れるか取れないかすれすれかなという感じがします。

さて、今回の試験の難易度は以下のように感じました。
(過去1年間のTOEIC®公開テスト対比)
Part1: やや易
Part2: 易
Part3: 易
Part4: やや易
Part5: やや易
Part6: 易
Part7: 易
※今回何種類の問題が使われているかはわかりませんが、名古屋で受験された方は同じ問題にあたっていると思います。

Part1は、やや易でした。
かなり素直だったと思います。

Part2は、易でした。
今年に入ってから一番易しかったと思います。

Part3は、易でした。
7月が難しかったので、7月も受験された方はかなり易しく感じたと思います。

Part4は、やや易でした。
ここも素直でした。

Part5は、やや易でした。
英語の問題としては易しかったのですが、TOEIC®TEST としては珍しい問題がありました。TOEI®TEST に特化して勉強していた方は足元をすくわれたかもしれません。

Part6は、易でした。
1問難しめの語彙問題がありましたが、残りの3つの選択肢が違うことを見抜ければ消去法で解けたはず。

Part7は、易でした。
7月が難しかったので、7月も受験された方はかなり易しく感じたと思います。

全体として非常に易しかったです。ということは、採点はかなり厳しいと思います。手ごたえの割に低いスコアが返ってくる可能性があります。

今日できなかった方も、ぜひぜひ英語の勉強を継続してくださいね!


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: 名古屋英語特訓道場のTOEIC®テストコラム パーマリンク