第232回TOEIC®公開テスト(7月29日)難易度・感想@名古屋


今日7月29日は、愛知県名古屋市にある名古屋女子大学で第232回 TOEIC® 公開テストを受験してきました。

男子トイレに長蛇の列ができていました。

今日は、クレヨンしんちゃんの声優が変わってから初めての TOEIC®公開テストです。金曜日にクレヨンしんちゃんを見てから、週末に TOEIC®TEST を受ける方も多いと思うので、今回は大きな影響が出そうですね。

さっそく、嵐を呼ぶ男クレヨンしんちゃんの影響か、台風がやってきました。

今日は「試験開始前まで水分補給していただいて構いません」との指示がありました。

また、マークシートがふにゃふにゃでした。まわりの人のマークシートもふにゃふにゃでした。おそらく物憂げな7月の雨に打たれて濡れたのだと思います。

今日は、リスニングで新しーナレーターが登場していました。
また、新しいアイテムライターも加わったと思います。

さて、今回の試験の難易度は以下のように感じました。
(過去1年間のTOEIC®公開テスト対比)
Part1: 普通
Part2: 普通
Part3: 難
Part4: 普通
Part5: 普通
Part6: やや難
Part7: 難
※今回何種類の問題が使われているかはわかりませんが、名古屋で受験された方は同じ問題にあたっていると思います。

Part1は、普通でした。
現在進行形の受け身と現在完了形の受け身が聞き分けられて意味が理解できるかがポイントの問題がありました。

Part2は、普通でした。
普通ということは、旧形式と比較すると難ですね。

Part3は、難でした。
内容が込み入っているものが多かったです。

Part4は、普通でした。
Part3ほど難しくはなかったので、気持ちが立て直せたかが鍵ですね。

Part5は、普通でした。
問題の文そのものの長さが短めのものが多かったです。新人アイテムライターが問題をつくり慣れていないのかなという感じでした。

Part6は、やや難でした。
全体の文脈をしっかり理解していないと解けない問題がちらほらありました。

Part7は、難でした。
重ための文章が多く、また、選択肢を絞りにくい問題も多かったです。

今日できなかった方も、ぜひぜひ英語の勉強を継続してくださいね!


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: 名古屋英語特訓道場のTOEIC®テストコラム パーマリンク