2014年度立教大学全学部日程英語解答例・講評


【解答例】
[1]
1 ハ 2 ロ 3 ニ 4 ハ 5 イ 6 ロ 7 ハ 8 ニ 9 イ 10 ハ

[2]
1 イ 2 ニ 3 ハ 4 ハ 5 ロ 6 ロ 7 イ 8 イ 9 ロ

[3]
1 ニ 2 ホ 3 イ 4 ホ 5 ハ 6 ニ 7 ロ

[4]
1 ニ 2 ロ 3 イ 4 ロ 5 ロ 6 ニ 7 ニ

[5]
1 イ, ヘ 2 ニ, イ 3 ホ, イ 4 ニ, ハ 5 ロ, ハ

【講評】(難易度は平年の立教対比)
[1] は標準的な長文読解問題。

[2] は標準的な長文読解問題。2 がやや難。同義語を問う問題であるが、その単語を知っているかどうかではなく、文脈から意味を推測できるかを問う問題。

[3] は標準的な文法問題。

[4] は標準的な会話表現問題。

[5] はやや難の並べ替え問題。立教としては難しいので、わからない場合はあまり時間をかけないようにしたい。1 は shrinking が名詞として使われていることに気付くかがポイント。4 は、make the best of 「~をうまく切り抜ける」を知らないと難しい。

カテゴリー: 大学受験英語コラム パーマリンク