2020年度慶應義塾大学理工学部英語解答速報・講評

【解答例】
1
[1] (2)
[2] ① 1 ② 2 ③ 3 ④ 5 ⑤ 4
[3] (1) 5 (2) 4 (3) 2 (4) 4 (5) 4 (6) 1
[4] (い)2 (ろ)4 (は)1 (に)4
[5] 5, 4
[6] 3, 4, 5

2
[1] ① 3 ② 4 ③ 4 ④ 2 ⑤ 2 ⑥ 3
[2] (ア)3 (イ)3 (ウ)1
[3] (ア)3 (イ)7 (ウ)1 (エ)6 (オ)5 (カ)2 (キ)9 (ク)8 (ケ)4

3
[1] ① 1 ② 3 ③ 2 ④ 2 ⑤ 2
[2] 1
[3] 1, 4, 5
[4] (1) fallen (2) become calm

4
(1) challenges (2) desired (3) artificial (4) efficiency
(5) reducing (6) potentially (7) enhanced (8) renewable

【講評】(難易度は平年の慶応理工対比)

1 は標準的な長文読解問題。
[2] ⑤ substantial 「かなりの」はやや難。しかし、TOEIC®TEST 頻出語のため、TOEIC®TEST の勉強をしたことがある人は得したかも。

2 は標準的な長文読解問題
[1] ⑤ chuck out 「否決する」はやや難。

3 は難の会話文問題。
矢上さんと日吉さんの会話。
難しいイディオムが多いが、文脈から推測できればいい。

4は長文の空所補充。難易度は標準的。このタイプの問題は、知っている単語なのに頭に浮かばないことがあるので、時間をかけ過ぎないのが大事。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 大阪英語特訓道場の大学受験英語コラム パーマリンク