2017年度関西学院大学全学日程英語解答速報・講評


【解答例】
[Ⅰ]
A (1) c (2) b (3) b (4) d (5) a (6) a
B (ア)b (イ)c (ウ)a (エ)d (オ)c (カ)b
C b, d, i

[Ⅱ]
A (ア)a (イ)d (ウ)a (エ)c (オ)c
B (1) b (2) c
C (1) d (2) b (3) d

[Ⅲ]
A (1) d (2) c (3) d (4) a (5) d (6) c (7) c
B b, e

[Ⅳ]
(1) d (2) b (3) b (4) c (5) a (6) c (7) a (8) a (9) b (10) a

[Ⅴ]
(1) a, b (2) c, d (3) d, f (4) h, c (5) g, a

[Ⅵ]
(1) d (2) d (3) a (4) a (5) a (6) b (7) a (8) c (9) b (10) d

【講評】(難易度は平年の関学対比)
全体を通して標準的で特に難しい問題はない。

[Ⅰ] は標準的な長文読解問題。A(4) はやや難。接続詞 whether の前に前置詞 of を入れるのは変に感じるかもしれないが、regardless of whether という言い方は OK。

[Ⅱ] は標準的な長文読解問題。C(1) はやや難。本文中には傘を持って行くかどうかの判断についての記述があるが、ここで問われているのは雨の日に外出する人の好みであることに注意。

[Ⅲ] は標準的な長文読解問題。

[Ⅳ] はやや易の文法・語法問題。

[Ⅴ] は標準的な語句整序問題。

[Ⅵ] は標準的な会話文読解問題。(5) は難。できなくてもよい。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 大学受験英語コラム パーマリンク