TOEIC®TESTのメジャーフォームとマイナーフォーム


TOEIC®TESTは同じ日に試験を受けても、すべての人が同じ問題にあたっているわけではありません。

通常、1日に2種類の問題が使われているようです。

問題が違うと、解答用紙A面の色が違います。

A面がピンクだったら「メジャーフォーム」、緑だったら「マイナーフォーム」と言われています。

1日に複数の問題を使っていながら同列にスコアが算出されるので、かなり高度な統計処理を行っていると思われます。

なぜ1日に複数の問題を使っているかは謎です。


ランキングに参加しています。ページが参考になりましたら、バナーのクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 


カテゴリー: TOEIC®テストコラム パーマリンク