2019年度同志社大学全学部日程(理系)英語解答速報・講評

【解答例】
[Ⅰ]
Ⅰ-A (V) 1 (W) 1 (X) 4 (Y) 4 (Z) 3
Ⅰ-B (a) 1 (b) 2 (c) 3 (d) 1 (e) 1
Ⅰ-C (ア)1 (イ)3 (ウ)2(エ)1
Ⅰ-D (い)1 (か)5
Ⅰ-E (さ)3(そ)6
Ⅰ-F 7
Ⅰ-G 3, 5, 6

[Ⅱ]
Ⅱ-A (X) 4 (Y) 2 (Z) 1
Ⅱ-B (a) 4 (b) 3 (c) 3 (d) 3 (e) 1 (f) 4 (g) 1
Ⅱ-C (ア)3 (イ)1 (ウ)1 (エ)3 (オ)2
Ⅱ-D (い)1(か)2
Ⅱ-E 2, 5, 8
Ⅱ-F
賢い機械によって投げかけられた難題に対する対応は、教育、訓練、技能へさらに投資することに違いない。

[Ⅲ]
Ⅲ-A (a) 9 (b) 7 (c) 1 (d) 6 (e) 4 (f) 10 (g) 5 (h) 2
Ⅲ-B
We used to be made to analyze them by the professor after finishing playing the games.

【講評】(難易度は平年の同志社対比)
[Ⅰ] は標準的な長文読解問題。

[Ⅱ] は標準的な長文読解問題と英文和訳。
Ⅱ-A “given that ~” は「~を考慮すると」の意。TOEIC では頻出表現なので、TOEIC を受けたことがある人は得したかも。

[Ⅲ] は標準的なの会話文読解、和文英訳。


ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 


カテゴリー: 名古屋英語特訓道場の大学受験英語コラム パーマリンク